ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

いつ飲むのがベストのタイミング?マジックダイアモンドブルーの効果的な飲み方について

更新日:

当サイトでご紹介しているようなダイエットサプリは基本的には健康補助食品となるため、薬とは違っていつ飲めばいいのかが特に決められていない商品がほとんどです。

特に決められていないのならいつ飲んでも効果は同じだと思ってしまいますが、実際はこのタイミングで飲んだ方が効果的という時間は確かに存在します。ただ薬機法に抵触してしまうためメーカー側としては細かい表記ができないのです。

現在世界で最高クラスと言われる高い減量効果があるダイエットサプリ「マジックダイアモンドブルー」もパッケージには簡単な用法用量しか記載されていませんが、実際には効果的な飲み方が存在します。

効果的な飲み方があるのにそれを知らずにただ漠然と飲んでしまうのは色々と勿体無いですよね。

そこで今回はマジックダイアモンドブルーの効果的な飲み方についてご紹介していきます。

1日2粒服用する

マジックダイアモンドブルーの目安量は1日1~2粒となっていますが、より確実に効果を実感したいなら1日に2粒服用しましょう。

とはいえ、飲めば飲むほど効果が増幅するというわけではないので、多くても1日2粒までにして3粒以上は飲まないようにしてください。

また体重が50kg未満の方は1日1錠以上は飲まないでください。既に痩せ気味の方が使用される場合は1日1錠の服用でも十分に効果を得ることができます。

朝起きてすぐに飲む

朝起きてすぐは胃の内容物も少ないためサプリの成分が吸収されやすくなっています。

またマジックダイアモンドブルーは脂肪燃焼系のサプリとなるので、早い時間に飲んでおけばそれ以降の当日の活動全てが脂肪燃焼運動に変わるため効率的に痩せることができます。

運動前に飲む

マジックダイアモンドブルーを運動前に飲んでおくことで基礎代謝が上昇します。この状態で運動を行うことによって通常の運動よりも脂肪燃焼効率をアップさせることができます。

マジックダイアモンドブルーは特に運動などをしなくても飲んで日常生活の所作を行うだけで自然と痩せていくますが、より早く確実に痩せたいという方は運動を併用するといいでしょう。

運動後に飲む

運動で効率よく脂肪を燃焼させても体が疲労感を感じてしまったら健康的には悪影響です。

そういう場合は運動後にマジックダイアモンドブルーを飲むことによって疲労感を軽減させ、筋肉の修復を促進させることができます。

就寝前に飲む

睡眠中は筋肉を肥大させる成長ホルモンが分泌されるため、マジックダイアモンドブルーを就寝前に飲んでおくことで体の筋肉量がアップして痩せやすい体質になることができます。

また体温も上昇するので冷え性の方でも体がポカポカして眠りやすくなり、さらに眠っている間に自然と脂肪を燃焼させることができます。

まとめ

マジックダイアモンドブルーの効果的な飲み方についてご紹介しました。

マジックダイアモンドブルーの用量は1日2粒なので、今回ご紹介した飲み方の中から自分の生活習慣に合った飲み方を選択するといいでしょう。

普段は朝と就寝前に飲んで、運動する日のみ運動前後に飲むというのもおすすめです。

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.