ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

いつ飲むのが正解?クリニコードゼロの効果的な飲み方や飲むタイミングについて

投稿日:

みなさんはダイエットサプリと聞くとどのようなダイエット効果を予想されますか?

脂肪の排出を促進する効果、カロリーの吸収を防ぐ効果、脂肪の燃焼を高める効果などが思い浮かぶと思いますが、それらのダイエット効果を1粒に凝縮したダイエットサプリをご存知でしょうか?

それが完全業務用のダイエットサプリ「クリニコードゼロ」です。

これまでは業務用としてのみ使用されてきたクリニコードゼロですが、先日より一部の販売店で一般販売が開始しています。

実際に購入された方も多いと思いますが、そこで寄せられるのが「飲み方や飲むタイミングがわからない」という疑問です。

そこで今回はクリニコードゼロの効果的な飲み方や飲むタイミングについて詳しくご紹介していきます。

クリニコードゼロの飲み方

クリニコードゼロは栄養補助食品として1日1~2粒を目安に水またはぬるま湯で飲んでください。

配合されている一部の成分には熱に弱いものもありますので、あまり熱いお湯で飲むのは避けましょう。

またジュース、お酒、お茶、コーヒーなど水以外で飲むと成分の吸収の妨げになるので避けてください。

クリニコードゼロを飲むタイミング

冒頭でご紹介したようにクリニコードゼロは薬ではなく栄養補助食品のため、飲むタイミングが厳密に指定されていません。

しかし配合されている成分のダイエット効果から判断して飲むべきタイミングというのはいくつか存在します。

おすすめのタイミングをいくつか紹介しますので、自分に合ったタイミングで飲むようにしましょう。

起床時

朝起きてすぐの起床時は胃の中も空っぽになっているため、その状態でサプリを飲むことで有効成分が体内に吸収されやすくなっています。

またクリニコードゼロの減量の仕組みの中で特に減量効果が大きいのが基礎代謝のアップによる脂肪の燃焼ですので、朝に飲んでおくことでその日1日の脂肪燃焼効率を上げることができます。

タイミング的にも習慣付けがしやすいので特におすすめのタイミングと言えます。

食事の前

クリニコードゼロに配合されているギムネマ、ウーロン茶エキス、白インゲン豆といった成分には食事による脂肪や糖分の吸収を抑制する効果があります。

そのため食事の前にクリニコードゼロを飲んでおくことによって、食べ物の脂肪や糖分がカロリーとして体内に吸収されずにそのまま排出されます。

ダイエットはしたいけど食事制限はしたくないという方は、カロリーの多い食事の前に必ずクリニコードゼロを飲んでおくようにしましょう。

運動前

クリニコードゼロを飲むことで基礎代謝が大きく上昇するため、日常生活の所作を行っているだけでも自然と体重は減少していきますが、それに加えて運動も併用して行うことによってより効率的な減量が可能となります。

無理に運動をする必要はありませんが、普段から運動をする習慣がある方は運動前に飲んでおくことをおすすめします。

就寝前

これまでご紹介してきたように基本的には日中の使用がおすすめのクリニコードゼロですが、飲んでしばらくすると体温が上昇して汗の量も多くなります。

これによって高い減量効果を実現できるのですが、仕事によっては汗をかくのがNGという方もいらっしゃるかと思います。

その場合は就寝前に飲むことによって、就寝中も日中活動レベルのカロリーを消費することができます。

運動が行われないので日中の使用よりも減量速度は遅くなりますが、自宅内だけでのダイエットで完結したい方におすすめです。

まとめ

クリニコードゼロの効果的な飲み方や飲むタイミングについてご紹介しました。

クリニコードゼロは様々なダイエット効果を併せ持っているため、飲むタイミングに関しても一通りではありません。

どのタイミングで飲んでも十分な効果が期待できるので、自分の生活習慣にあったタイミングで毎日続けていくようにしましょう。

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.