ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

こんな飲み方をすると効果なし!ブレイキングリミットの間違った使い方について

更新日:

数あるダイエットの中でも今人気を集めているのが、飲むだけで痩せることができるダイエットサプリです。

1日に決まった量を飲むだけで運動も食事制限も必要ないため、誰でも簡単に痩せることができると年齢性別を問わず幅広い世代に愛用されてます。

しかしそんなダイエットサプリにも難点が一つだけあります。
それは間違った使い方をしていても自分ではわからないという点です。

2週間で10kg以上痩せられるとSNSで話題のダイエットサプリ『Breaking Limit(ブレイキングリミット)』においても、間違った使い方をしてしまったせいで「効果が無かった」という評価をしてしまう方が見受けられます。

そこで今回はブレイキングリミットの間違った使い方についてご紹介します。

ブレイキングリミットの正しい使い方

ブレイキングリミットは栄養補助食品として1日1~2粒を目安に水またはぬるま湯で飲みましょう。

飲んでから数時間は消化不良を起こしている状態になり、食べても体内にカロリーが吸収されにくくなります。

ブレイキングリミットの間違った使い方

ダイエット効果が非常に高いブレイキングリミットですが、間違った使い方をしてしまうとその効果を実感できなくなります。

食前に飲んでいない

ブレイキングリミットは栄養補助食品という分類のため、パッケージには飲むタイミングに関する記載はありませんが、実は飲むタイミングが非常に重要になってきます。

ブレイキングリミットは食前30分前に飲むことで消化酵素の活性を阻害する効果があります。そのため摂取は食前にしないと成分が働きません。

もしブレイキングリミットを飲むのを忘れてカロリーの高い食事を取ってしまうと、その分のカロリーはカットされることなくそのまま吸収されてしまうので注意しましょう。

飲んだだけで動かない

ブレイキングリミットには基礎代謝をアップさせて脂肪を燃焼させやすくする効果があるので特に運動などをしなくても飲むだけで痩せることができます。

とはいえ、いくら脂肪が燃焼しやすくなったといっても、1日の活動量が少なければ減量のペースは遅くなります。

わざわざ運動をする必要はありませんが、通勤や通学、買い物などでの徒歩移動や家事などの日常生活を送るうえでの活動はしっかりと行うようにしましょう。

水、ぬるま湯以外で飲む

ブレイキングリミットには10種の天然成分が濃縮配合されており、それらの成分が体に吸収されることで減量の停滞がないダイエットが可能になっています。

これらの成分は変質しやすいので、お茶やコーヒーなどのカフェインを含む飲料で飲んでしまうと成分が体に上手く吸収されずにダイエット効果も半減、場合によっては無効化してしまいます。

ブレイキングリミットは必ず水かぬるま湯で飲んで、天然成分の力を無駄なく発揮できるようにしましょう。

まとめ

ブレイキングリミットの間違った使い方についてご紹介しました。

これからブレイキングリミットを始められる方、以前ブレイキングリミットを飲んだが効果がなかった方は今回ご紹介した点に注意して使用してみてください。

正しい使い方をして限界を超えたダイエットを実現させましょう!

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.