ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

リポクライセルは本当に脂肪を溶かす効果はあるのか?そのダイエットの仕組みを検証する

更新日:

このようなサイトを運営していると最新のダイエット法に関する情報も色々と入ってきます。

そんな中でもダイエットサプリに関してはどこも同じような成分、同じような効果の製品が多いのですが、先日これまでのダイエットサプリではありえなかったダイエット効果を持つ新製品が発売されました。

それが「Lypocricell(リポクライセル)」というダイエットサプリです。

このリポクライセル、何がすごいのかと言うと、サプリ1粒に脂肪注射(メソセラピー)約5本分の溶解効果があるということです。ダイエットの最終手段とも言える脂肪注射をサプリを飲むだけで再現できるならばこれ以上楽なダイエット法はありません。

とはいえ、実際に体の中に直接薬剤を注入する注射と飲んで成分を吸収するサプリではダイエットの仕組みは必ず異なります。リポクライセルはどうやってその効果を発揮しているのでしょうか?

そこで今回はリポクライセルのダイエットの仕組みについて検証していきます。

リポクライセルと脂肪注射の違い

リポクライセルは1粒に脂肪注射約5本分の脂肪溶解効果があるとされていますが、これは脂肪注射と同じ成分が5倍配合されているという意味ではありません。

脂肪注射の成分は主に大豆由来の成分を使用していますが、リポクライセルにはそれらの成分は特に含まれておらず、代わりに代謝をアップさせて脂肪を燃焼させる成分、デトックス効果のある成分、食事による脂肪と糖分の吸収を抑制する成分などダイエットに効果的な成分が豊富に配合されているため、結果として脂肪注射約5本分の脂肪を溶かすことができるとされています。

リポクライセルによる減量の流れ

リポクライセルを使用することによって代謝がアップして脂肪燃焼が促進、さらに食事による脂肪と糖分の吸収を抑えることで体の中の脂肪細胞が縮小していきます。

ここまでは通常のダイエットや脂肪注射でも可能ですが、リポクライセルはさらに有用成分の働きによって、粒子化した脂肪細胞をたんぱく質に結合することで完全に脂肪細胞を除外することができます。

脂肪細胞は小さくすることはできても数を減らすことはできないというのがこれまでのダイエットの通説でしたが、リポクライセルは使用を続けるだけで継続的に脂肪細胞の数を減らすことができるのでダイエット後のリバウンドも起こらず、痩せたままの体型を維持することができます。

リポクライセルの脂肪細胞を減らす成分とは?

リポクライセルはどうして脂肪細胞を減らすことができるのか?それは配合されている植物発酵エキスに秘密があります。

400種以上の植物成分を濃縮した安全性の高い脂肪溶解酵素には胆汁酸として脂肪を溶かす働きがありこれによって脂肪細胞そのものを減らすことが可能となっています、

まとめ

リポクライセルのダイエットの仕組みについてご紹介しました。

脂肪注射とはダイエットの仕組みが異なりますが、結果として脂肪注射をしたのと同様、むしろそれ以上の脂肪を減らす効果が期待できます。

単に脂肪細胞を小さくするだけのこれまでのダイエットサプリとは一線を画する製品となっていますので興味のある方はぜひ一度お試しください。

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.