ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

大人や赤ちゃんが食べても大丈夫?セノッピーの対象年齢について

投稿日:

子供の成長に必要な栄養素が豊富に配合されたグミとして「セノッピー」が人気を集めています。

しかし一言で子供といってもその対象は幼児から高校生まで幅広く、何歳から食べさせればいいのかわからないという方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はセノッピーは何歳から食べさせればいいのか、その対象年齢について詳しくご紹介していきたいと思います。

セノッピーの対象年齢は?

セノッピーは薬ではなく食品ですので対象年齢が厳密に決められているわけではありませんが、メーカーが推奨する年齢は6歳以上となっています。

特に成長期はカルシウムなど必要とある栄養素が多いので、その期間にセノッピーを食べさせることはお子様の身体の健やかな成長にも繋がります。

成長期は個人差がありますので、6歳以上になったらセノッピーを食べさせ始めておいてもいいでしょう。

セノッピーは5歳以下は食べられない?

セノッピーはあくまで推奨される年齢が6歳以上というだけで3歳~5歳のお子様が食べても問題ありません。

ただし弾力のあるグミとなっていますので喉に詰まったりすることがないように保護者の方の目の届くところで食べさせてください。

なお2歳以下のお子様は喉に詰まってしまう危険性が高くなってしまいますので食べさせないようにしてください。

セノッピーは大人でも食べられる?

セノッピーは各種栄養素が配合された栄養機能食品ですので大人が食べても健康増進の効果が期待できます。

カルシウムに加えて野菜も豊富に含まれていますし、さらにオメガ3やシールド乳酸菌、L-アルギニンにカテキンなど注目の成分が多数配合されています。

成長期の子供と違って身長が伸びるという効果は期待できませんが、大人の栄養補給としてお子様と一緒に食べてみてはいかがでしょうか。

また低カロリーながら栄養豊富で噛みごたえのあるグミとなっていますので、ダイエット中の間食としてもおすすめできます。

まとめ

セノッピーの対象年齢についてご紹介しました。

1日2粒食べるだけで成長期に必要な栄養素を満遍なく補給できるので6歳以上になったら食べさせ始めてもいいでしょう。

また大人の栄養補給としても効果的ですので親子で一緒に使用を開始してみるのもおすすめです、

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.