ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

成分や効果に差がある?レバウルフと他の二日酔い対策製品との違いについて

更新日:

今年も残すところ11月と12月の2ヶ月のみ。特に12月は忘年会など飲みの席を控えている方も多いのではないでしょうか。

この時期の飲みの席はお酒の量も多くなってしまいがちなので、翌日に残さないためにもしっかりとした二日酔い対策が重要になります。

そこでおすすめしたい商品が二日酔い有効なサプリ「レバウルフ」です。

ウルソデオキシコール酸やウコンなどの二日酔いに効果的な選りすぐりの成分を配合。飲むだけで二日酔いの症状をしっかり抑えることができます。

とはいえ、成分表記などを見ただけでは一般的な二日酔い対策の製品と何が違うのかよく分からない方も多いかと思います。

そこで今回はレバウルフと他の製品との違いについてご紹介していきます。

成分の配合量が違う

レバウルフにはウルソデオキシコール酸が配合上限である60mg配合されています。調剤薬局などでもらえるウルソデオキシコール酸の錠剤が1粒50mgなのでそれ以上の効果が期待できることになります。

またレバウルフにはウコンも1,720mg配合されています。ウコンの成分の中でも特に二日酔いに効果があるクルクミンの含有量にすると62mg程度となり、これは一般的なウコンのドリンクに含まれているクルクミンの約2倍の量となります。

お得な定期コースがある

レバウルフには二日酔い対策の商品としては珍しくお得な定期コースが用意されています。

定期コースを利用することで通常価格5,600円のところを65%オフの1,980円で購入することが可能。また2回目以降も15%オフの4,760円で購入することができます。

二日酔い対策の商品は前もって安く購入して準備しておくと言うよりは、飲み会の当日にコンビニなどで割高な値段で購入される方が多いと思いますので、定期コースを利用できるレバウルフはかなりお得になっています。

また定期コースというと長期間の継続が購入条件になる場合がほとんどですが、レバウルフの場合は4回目の商品を受け取った後はいつでも休止や解約をすることができます。

携帯性に優れる

レバウルフは1回分ずつの個包装となっています。非常に薄くパッケージングされているので、財布の中などに1袋忍ばせておけば急な飲みの席も心配ありません。

また見た目も一見しては二日酔いのサプリだとは思えないデザインになっています。

食後の服用でOK

二日酔い対策の商品は食前に飲むのか食後に飲むのかがわからないという方も意外と多いのではないでしょうか。

レバウルフは食後に服用することで効果を発揮するので飲むタイミングで悩む必要はありません。急な飲みの席で事前に二日酔い対策ができなかった場合でもしっかり対応できます。

まとめ

レバウルフと他の製品との違いについてご紹介しました。

二日酔い対策の商品は他の製品と比較する機会が通常のサプリなどに比べると少ないですが、二日酔いに対する効果はもちろんのこと、価格面や使いやすさでもレバウルフは従来の製品を上回っています。

定期コースなら初回分は1,980円と非常にお得になっていますので、試しにその効果を実感されてみてはいかがでしょうか?

-サプリメント
-, , ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.