ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

正しい使い方をしないと体に悪い?ブレイキングリミットの注意事項について

更新日:

このページをご覧になっている方は、ダイエットを計画している方、または既にダイエット実行中の方がほとんどだと思いますが、どうせダイエットをするなら印象がガラッと変わるぐらいの大幅な減量を一度は経験したいところですよね。

そこでご紹介したい商品が「ブレイキングリミット」です。

製薬会社の長年の研究によって開発されたこのダイエットサプリは、脳の防衛本能を停止するという全く新しい減量法により飲むだけで10kg以上の限界を超えた減量が可能になります。

そんなブレイキングリミットですが、その効果の高さから通常のダイエットサプリと比べて守るべき注意事項も多くなっています。

そこで今回はブレイキングリミットを使用する際の注意事項についてご紹介します。

ブレイキングリミットの注意事項

ブレイキングリミットは医薬品ではありませんが、その効果の高さからいくつかの注意事項が設けられています。健康的に痩せるためにも使用する際は必ずこれらの注意事項を守ってください。

ブレイキングリミットの販売条件

ブレイキングリミットは以下の販売条件を設けることで通常販売が許可されている商品となります。

※毎日必ず体重測定を行い、過剰に痩せていると感じた場合は、使用を一旦停止して下さい。
※急激な体重減の危険がある為、摂取目安を確認して下さい。
※体重45kg未満の方の飲用はご遠慮ください。

ご覧のようにその減量効果の高さから毎日の体重管理は必須となります。自身の健康のためにも面倒だと思わずに必ず毎日体重測定を行うようにしましょう。

ブレイキングリミットは食前30分前に飲む

ブレイキングリミットは食前30分前に飲むことで消化酵素の活性を阻害する役目を果たします。食事中や食後に飲んでしまうとその効果を十分に発揮することができませんので使用の際は注意してください。

30kg台になる前に使用を中断する

ブレイキングリミットを飲むことで脳の防衛本能が停止してしまうので、通常なら減量が停止する体重まで落ちても際限なく体重が減少していきます。

あまりに痩せ過ぎてしまうと体に必要な脂肪までも失われていまい健康被害を被る場合もあるので、毎日体重を管理して30kg台になる前に使用を中断しましょう。

ブレイキングリミットの使用上の注意

ブレイキングリミットのパッケージに記載されている使用上の注意は以下の通りです。

体質に合わない方は、使用を中止してください。
食物アレルギーのある方は原材料名表示をご参照ください。
薬を服用している方、通院中の方は担当医にご相談の上ご使用ください。

使用上の注意は通常のサプリと特に変わりませんが、該当する方はご注意ください。

ブレイキングリミットの成分

ブレイキングリミットに含まれている成分は以下の通りです。

白インゲン豆抽出物、アサイーエキスパウダー、ブドウ種子エキス(ブドウ種子エキス、デキストリン)、赤ワインエキス末、ローヤルゼリー、ジャムゥ・ガリアン(白こしょう、ウコン、たんぽぽ、バジル、ういきょう、くすの木、やまいも)(やまいもを含む)、植物発酵末(デキストリン、果実・野菜類、穀物類、野草エキス、糖類、海藻類)(オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・ごま・大豆・バナナ・りんごを含む) / セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、緑茶抽出物、鉄クロロフィリンNa

ほとんどが自然由来の成分なので危険性はありませんが、食物アレルギーのある方は使用する前に確認してから使用しましょう。

・ブレイキングリミットの詳しい成分と効果はコチラ

まとめ

ブレイキングリミットの注意事項についてご紹介しました。

脳の防衛本能を停止させてしまうことから通常のダイエットサプリと比べて使用にあたって守ることが多いですが、しっかりと注意事項を守って使用すれば確実かつ安全に減量することができます。

公式サイトにも使用に関する情報が掲載されていますので、本気の減量を目指したい方はぜひご覧ください。

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.