ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

痩せるけど体に悪い?インファイアボディのメリットとデメリットについて

投稿日:

ニュースサイトやSNSを見ているとよく目にするダイエットサプリの広告。興味は持つもののちょっと怖いので結局購入しないまま終わってしまうことがほとんどかと思います。

脂肪の溶解を促進するダイエットサプリ「INFIRE BODY(インファイアボディ)」などはその代表的な商品ではないでしょうか。

元々は海外の高級ジム用に開発された筋肉増強剤でしたが、その減量効果の高さからダイエットサプリとしての販売が開始。今までの製品では実現できなかった大幅な減量効果が人気を集めています。

まずは一度お試しくださいと言いたいところですが、このインファイアボディ、広告には「2粒で-1kg」「2週間で約20kgの大減量」など数多くのメリットが掲載されていますが、その一方で不都合なデメリットに関しては詳しく紹介されていないため、実際に使用を開始した時に戸惑うケースが存在します。

そこで今回はインファイアボディのメリットデメリットをご紹介していきます。

インファイアボディのデメリット

まずはインファイアボディのデメリットについてご紹介します。

飲み方が特殊

インファイアボディは通常のダイエットサプリとは異なり、1袋の中にオレンジと白の錠剤の2種類がそれぞれ封入されています。

これによって通常のダイエットサプリ以上の減量効果を実現しているのですが、それぞれの錠剤の飲むタイミングが異なるため慣れるまでは通常のダイエットサプリに比べて飲むのがやや面倒くさいとも言えます。

効果には個人差があり継続使用が必要

インファイアボディの広告では2週間で-20kgなど短期間で大幅な減量に成功したケースが掲載されていますが、実際のところは効果には個人差があります。

インファイアボディに配合されているターミナリアベリリカの臨床試験は3ヶ月に渡って実証されたデータを元にしているため、確実に効果を実感するためにはある程度の期間の継続使用が必要となります。

インファイアボディのメリット

続いてインファイアボディのメリットについてご紹介します。

脂肪の燃焼効率をアップ

脂肪を溶かす効果が注目を集めているインファイアボディですが、厳密に言うとサプリの成分が脂肪を溶かすのではなく、サプリを摂取することで基礎代謝が上がって脂肪が燃焼されていくという仕組みになります。

インファイアボディのオレンジの錠剤にはターミナリアベリリカ、コレウスフォルスコリ、ブラックジンジャーなどの基礎代謝を上げる様々な成分が含まれているため、飲むことによって通常の320%増という脂肪燃焼効率の非常に高い状態となります。

そのため特に激しい運動などをしなくても日常の動作を行うだけで余計な脂肪が次々と燃焼されていきます。

食事による脂肪の吸収を防ぐ

インファイアボディにはターミナリアベリリカが体内に服用できる最大量配合されています。

ターミナリアベリリカには脂肪を分解する酵素であるリパーゼの働きを抑制する効果があるため、食事で摂った脂肪が吸収されずにそのまま体外に排出されます。そのためカロリーの高い脂肪の多い食事を摂っても体重が増えにくくなります。

ただし食事で摂った脂肪の全てをカットできるわけではないので食べ過ぎには注意しましょう。

健康の増進にも効果的

ターミナリアベリリカの効果は単に食事による脂肪の吸収を防ぐだけではありません。

ターミナリアベリリカがリパーゼの働きを抑制することは、中性脂肪の減少やコレステロール値の低下などにも繋がるため健康の増進にも効果的です。健康診断でこれらの項目に引っかかった方は試してみる価値があると言えるでしょう。

また代謝がアップすることで脂肪の燃焼に加えてむくみの改善や冷え性の予防にも繋がります。こちらも症状に悩んでいる方は試してみるといいでしょう。

まとめ

インファイアボディのメリットとデメリットについてご紹介しました。

飲み方が面倒なのと効果が現れるまでには個人差があるというデメリットはありますが、使い続けることで確実に体重は減少していき、また健康の増進にも効果的です。

飲むことによる副作用や危険性も特にないので、興味はあるけどちょっと怖いという方も一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.