ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

短鎖脂肪酸は本当に痩せる?BISERA(ビセラ)に配合されている成分とその働きについて

投稿日:

人間の美容や健康に密接な関係があるということで近年注目が集まっている腸内フローラ

腸内フローラを整えることが美容や健康に繋がるということで最近は腸内フローラを整えるためのサプリメントが様々登場しています。

その中でも楽天ランキングで1位になるなど特に人気の高い商品が「BISERA(ビセラ)」です。

「短鎖脂肪酸」をはじめとする腸内フローラをサポートする成分を各種配合。体の内側から美容と健康をサポートしてくれます。

このように人気のビセラですが、実際にどんな成分がどのような働きをしているかに関しては詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。

そこでビセラに配合されている成分とその働きについて詳しくご紹介していきたいと思います。

BISERA(ビセラ)の成分

ビセラに配合されている成分は以下の通りとなります。

特に有効な成分についてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

食物繊維(有機アガベイヌリン)、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)(大豆成分を含む)、酪酸菌末(乳、大豆成分を含む)、乳酸菌プレミックス(乳酸菌29種)(乳成分を含む)、乳酸菌末(乳成分含む)、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、ガラクトオリゴ糖、デキストリン、マルトデキストリン/結晶セルロース、ステアリン酸Ca、HPMC、増粘剤(ジェランガム)、微粒二酸化ケイ素

短鎖脂肪酸

ビセラの成分に「短鎖脂肪酸」という表示はありませんが、そもそも短鎖脂肪酸とは酢酸、プロピオン酸、酪酸などの総称になります。

ヒトの大腸内で腸内細菌が食物繊維を発酵する際に産生され、肥満の予防や食欲の抑制、さらにはがんや糖尿病の予防など美容と健康に欠かせない役割を果たしています。

ビセラはこの短鎖脂肪酸をダイレクトに配合しているため、従来のサプリと比べてより効率的にその効果を発揮することができます。

アガベイヌリン

アガベイヌリンとはテキーラの原料になることで知られている「アガベ」という植物に含まれている天然の水溶性食物繊維です。

小腸で消化されずに大腸まで届くことで善玉菌を増殖させて腸内環境を改善する働きが期待できます。

さらにはカルシウム吸収促進、血糖上昇の抑制効果、コレステロールの低下、デトックス効果など美容と健康に役立ちます。

乳酸菌

ビセラにはラクリス菌、EC-12菌、ナノ乳酸菌といった乳酸菌を始めとするダイエットサポート菌が32種も配合されています。

またこれらの菌は短鎖脂肪酸との相乗効果でより効率よく腸内フローラをサポートしてくれます。

ガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖は母乳などにも含まれているオリゴ糖で体内のビフィズス菌を増加させて腸内環境を改善させます。

熱や酸にも強いためその効果が失われにくいのも特徴です。

まとめ

ビセラに配合されている成分とその働きについて詳しくご紹介しました。

成分一つ一つの働きを確認して改めて分かったのが腸内フローラをサポートする効果です。

短鎖脂肪酸による美容や健康への効果に加え、アガベイヌリン、乳酸菌、ガラクトオリゴ糖といった各種成分が腸内環境を改善させ、短鎖脂肪酸の効果をより高めることができています。

今なら初回分が500円で申し込みことができるので、これまでのサプリで効果を実感できなかった方も一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.