ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

脂肪溶解サプリは怪しい?リポクライセルのメリットとデメリットについて

更新日:

ダイエットには様々な方法がありますが、もっとも簡単な方法として脂肪溶解注射が挙げられます。

外科的な手術を必要とせずに注射をするだけで余分な脂肪を溶解して体外へ排出することが可能。メリットばかりのまさに夢のようなダイエット法に思えますが、そこまで一般的になっていないことからもわかるようにリスクや予算などクリアすべきデメリットも多くなっています。

そんな脂肪溶解注射の効果をより簡単に試すことができるダイエットサプリの形式で取り入れた新製品が先日より販売を開始しています。その名も「Lypocricell(リポクライセル)」です。

このリポクライセル、飲むだけで脂肪溶解注射5本分という高い脂肪除去効果を得ることができるということから発売開始から大人気の商品となっています。

ただし残念ながら全てにおいて完璧な商品ということはなく、脂肪溶解注射同様にメリットとデメリットが存在します。

そこで今回はリポクライセルのメリットとデメリットについてご紹介します。

リポクライセルのデメリット

まずはリポクライセルのデメリットからご紹介していきます。

効果が強すぎる場合がある

リポクライセルは「痩せすぎ」の健康被害によって機能性表示食品に登録されなかったといういわくつきの商品となります。

臨床試験では1週間で18.7キロ以上痩せる人が現れるなどその減量効果は非常に大きく、10~20kgの減量が当たり前のように起こる可能性があります。

もし痩せすぎによる健康被害を被ってもそれは全て自己責任となります。もし効果が強すぎると感じた場合は1日1錠に減らすか、使用を一旦停止してください。

標準体型以下には向かない

リポクライセルは元々が重度の肥満者のために開発されたサプリとなります。そのため使用の目安はBMI25以上の方で最低でも10kg以上痩せたい方となっています。

標準体型以下の方が使用される場合は痩せすぎによる健康被害を引き起こす可能性が高くなるので、使用する際は体重管理をしっかり行って痩せすぎを注意する必要があります。

継続使用する必要がある

即効性が謳われているリポクライセルですが、効果が出るまでには個人差があり、変化を感じるまでには平均で2~3週間ほどかかります。

またすぐに服用を止めてしまうと体重が定着する前に元の状態に戻ってしまう可能性があるので、リバウンドのないダイエットを目指す場合は最低でも2ヶ月以上の使用が必要となります。

リポクライセルのメリット

続いてリポクライセルのメリットをご紹介していきます。

脂肪溶解注射5本分の効果が得られる

リポクライセル最大のメリットは飲み続けるだけで脂肪溶解注射5本分の脂肪除去効果が得られるという点です。

従来の脂肪溶解注射は痛みやリスクが伴い、さらに費用も数十万単位で必要となりますが、リポクライセルなら脂肪溶解注射の5倍の脂肪除去効果を飲むだけで簡単に、しかも1箱わずか2,980円で受けることができます。

これまで脂肪溶解注射に興味はあったけど様々な理由で施術に至らなかったという方はリポクライセルの脂肪除去効果を試してみてはいかがでしょうか?

リバウンドしにくい

ダイエット成功者の最大の敵であるリバウンド。食事制限などで一時的に脂肪細胞を小さくできてもダイエットを止めた途端に元通り、もしくはそれ以上に脂肪細胞が大きくなってしまう可能性があります。

リポクライセルは脂肪細胞を小さくするのに加えて、分解して脂肪細胞の数を減少させることができるのでダイエット成功後もリバウンドしにくい体質を作ることができます。

食事によるカロリー吸収を防ぐ

リポクライセルは脂肪を溶かす成分に加えて、ガルシニア、サラシア、ギムネマなどの食事による脂肪と糖分の吸収を防ぐ成分も豊富に配合されています。

そのためカロリーが多めの食事をとってもカロリーが吸収されにくいので無理な食事制限などをしなくても痩せることができます。

まとめ

リポクライセルのメリットとデメリットをご紹介しました。

デメリットでご紹介した効果の大きさは使い方次第で最大のメリットとも言えるので、体重管理をしっかりと行って痩せすぎに注意して正しく使いましょう。

メリットでご紹介した脂肪除去効果やリバウンドのしにくさは数あるダイエットサプリの中でもリポクライセル特有のメリットと言えますので興味を持った方は一度その効果を体験してみてはいかがでしょうか?

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.