ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

間違った使い方をすると効果なし?グレートシェイパーの危険な飲み方について

更新日:

手軽に始められて簡単にダイエットできることで人気を集めているダイエットサプリですが、その手軽さの一方で商品に対する詳しい知識がないまま飲んでしまって危険な目にあったというケースも存在するようです。

減量効果が低いサプリではさほど問題になりませんが、減量効果の高いサプリを飲む場合は注意が必要になります。

中でも「10kg以上痩せる」という触れ込みで最近人気を集めている『Great Shaper(グレートシェイパー)』は飲み方には特に注意が必要なサプリと言えます。

実際、グレートシェイパーのコールセンターには、ダイエットに成功したという感謝の声が寄せられる一方で危険な飲み方をしてしまって体に不調をきたしたという報告も少なくはありません。

そこで今回はグレートシェイパーの危険な飲み方についてご紹介します。

グレートシェイパーの正しい飲み方

グレートシェイパーは栄養補助食品として1日1~2粒を目安に、水またはぬるま湯などで飲みましょう。

飲むタイミングに関して特に指定はなく、好きなタイミングで飲んで問題ありませんが、公式サイトでは起床後に飲むことで肥満抑制の効果があるとして推奨されています。

グレートシェイパーの危険な飲み方

上で説明したように特に難しいこともなく簡単に飲むことができるグレートシェイパーですが、わずかではありますが危険な飲み方をしてしまっている方もいらっしゃいます。

過剰摂取

グレートシェイパーの目安量は1日2粒までとなっていますが、薬ではなく栄養補助食品という区分のため2粒以上の服用も止められてはいません。どれだけの量を飲んでも使用者の自己責任となります。

中にはより早い減量をしたいと目安量以上を服用してしまう方もいますが、目安量を超える量を飲んでも減量効果が増進することはありません。

一部の成分には過剰摂取すると下痢などの症状が起きてしまう場合もあるので、目安量を守って使用しましょう。

水、ぬるま湯以外で飲む

グレートシェイパーには白インゲン豆エキスを始めとするダイエットに有効な成分が多く配合されています。

お茶やコーヒーなどのカフェインが含まれた飲み物、ジュースやアルコールなどと一緒に飲んでしまうと成分が体に吸収されにくく十分な効果を得ることができないので、必ず水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

体重管理をせずに飲む

グレートシェイパーは元々専門家が管理することで使用が認められる医療用のサプリとして開発されました。そのため使用にあたっては毎日の体重管理を徹底して行う必要があります。

使用を始める前に目標体重を設定し、毎日体重管理を行って目標体重になったら使用を終了しましょう。また短期間で大幅な体重の変化があった場合は体調管理もしっかりと行い、場合によっては一時使用を中断するなどしてください。

まとめ

グレートシェイパーの正しい飲み方と危険な飲み方についてでした。

このブログをご覧の方はみなさん正しい飲み方をしていると思いますが、注意喚起を含めて今回改めてご紹介させていただきました。

誰でも手軽に飲めるダイエットサプリだからこそ、飲み方をしっかり守って健康的なダイエットを実現させましょう。

購入について

申し訳ありませんがグレートシェイパーは現在在庫が品切れ中となっております。
入荷され次第再開いたしますので少々お待ちください。

代わりにグレートシェイパーと同じ効果があるダイエットサプリ「ミラクルチェンジトライ」をご紹介いたします。

摂取したカロリーを0kcalに変える「吸収無効化痩身法」によって脂肪と糖分の吸収を徹底的にカット!どんなに食べてもカロリーが吸収されず、飲むだけで蓄えられた脂肪が全て消えていきます。

さらに身体が痩せ体質に変化するのでリバウンドも一切ありません。
よろしければお試ししてみてはいかがでしょうか?

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.