ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

食前と食後はどっちがいいの?LAKUBI (ラクビ)はいつ飲むのが効果的なのかをご紹介します

投稿日:

腸内フローラをサポートする効果で人気のサプリメント「LAKUBI (ラクビ) 」ですが、当サイトに寄せられた質問で最も多いのが「いつ飲むのが効果的なのか?」ということです。

確かに脂肪を燃焼させるサプリなら運動前、食事のカロリーをカットするサプリなら食前となんとなくイメージできますが、腸内フローラをサポートするサプリと言われてもいつ飲めばいいのかイマイチわかりません。

そこで今回はLAKUBI (ラクビ)はいつ飲むのが効果的なのかについてご紹介していきたいと思います。

LAKUBI (ラクビ)に決まったタイミングはない?

LAKUBI (ラクビ)はいつ飲むのが効果的なのでしょうか?

実際に多くの方が同様の質問をされているようで公式サイトでは以下のように回答しています。

お薬ではなく健康食品ですので、決められた飲用時間やタイミングはありません。
毎日欠かさずお摂りいただく事で、お客様が期待される成果に近づくことと考えております。
メインのお食事前に飲まれている事が多く、毎日忘れないように夕食前や朝起きてすぐなどお時間を決めている方もいらっしゃいます。

このようにLAKUBI (ラクビ)の公式サイトでは決まったタイミングはないと回答しています。

ならいつ飲んでも効果は変わらないと思ってしまいがちですが、冒頭で述べているように薬ではなく健康食品であるという点が重要になります。

というのもサプリメントは薬ではなく健康食品に分類されるため、特定のタイミングで飲むように決めることは薬事法の問題でできないようになっています。

そのため販売しているメーカーとしては「決まったタイミングはない」と言うしかないのですが、実際にはより効果を発揮できるタイミングがいくつか存在します。

LAKUBI (ラクビ)はいつ飲むのが効果的?

LAKUBI (ラクビ)を飲むのに効果的なタイミングは1つだけではありません。

以下に効果的なタイミングをご紹介していきますので自分に合いそうなタイミングを見つけてください。

起床時

朝起きたばかりの起床時は胃の内容物が少なくなっているので、サプリメントに配合されている成分が吸収されやすくなっています。

乳酸菌や酪酸菌は酸に弱いので胃酸が出やすい空腹時は通常ならNGなのですが、LAKUBI (ラクビ)は酪酸菌は芽胞と呼ばれる非常に固いカプセルの中にそれらの菌を閉じ込めているため問題ありません。

食前や食後などに比べて習慣にもしやすいタイミングですのでおすすめです。

メインの食事の前

LAKUBI (ラクビ)には、酪酸菌や乳酸菌といった菌以外にもオリゴ糖やサラシア、キトサンなどの成分が配合されています。

中でもサラシアは、食事で摂取した糖分を分解する酵素の働きを抑制して余分な糖分が吸収されないようにする効果があります。

そのため食前に飲んでおくことで食事による血糖値の上昇を防ぎ、摂取カロリーも抑えることができます。

夜寝る前

LAKUBI (ラクビ)に配合されている乳酸菌を夜の遅い時間帯に摂ることによって副交感神経が優位になり、心身をリラックスさせる効果があります。

また副交感神経が優位になることによって腸の働きが活発になり、便秘の予防・解消が期待できます。

まとめ

LAKUBI (ラクビ)はいつ飲むのが効果的なのかについてご紹介しました。

今回ご紹介した3つのタイミングならいつ飲んでも十分な効果が期待できますので自分の生活リズムや解消したい悩みにあったタイミングで飲むようにしましょう。

タイミングに加えて毎日飲み続けることも非常に重要なので最も続けやすいと思うタイミングで飲むのがおすすめです。

-サプリメント
-,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.