ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

飲みすぎても大丈夫!レバウルフの効果的な飲み方・飲むタイミングを紹介!

更新日:

二日酔いに効果があるとされているウコンや肝臓水解物などの入ったドリンクやサプリですが、色々な種類が売られているためどれを飲めばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが市販されている商品の中では最大級の効果がある「レバウルフ」です。

ウルソウコンという二日酔いに効果的な2つの成分を高配合。これまでの二日酔い対策では効果を感じられなかったという方にも試してみる価値がある商品となっています。

ただこういった二日酔いを予防する商品に関しては、具体的にいつどうやって飲めばいいのかなど実際に使用する際にわからないことがある方も多いはず。

そこでレバウルフの効果的な飲み方や飲むタイミングについてご紹介していきます。

レバウルフの飲み方

レバウルフは1回3錠を1日3回食後に服用してください。飲む際は必ず水で飲むようにしてください。

また公式サイトで紹介されている飲み方としては、お酒を飲んだ後の食後に3錠飲み、翌朝たっぷりの水と一緒にもう3錠飲むのが良いとされています。

レバウルフの効果的な飲み方

上記でご紹介したようにレバウルフは食後と翌朝の服用でも十分な効果が期待できますが、より確実に二日酔いを防ぎたいという場合はそれに加えてお酒を飲む前にも3錠飲んでおくといいでしょう。

レバウルフに配合されているウルソやウコンには、二日酔いの原因となるアセドアルデヒドの血中濃度を下げる働きがあるため、お酒を飲む前に飲んでおくことでアセドアルデヒドを早く酸化して代謝を促進し、その働きを抑制することができます。

まとめ

レバウルフの効果的な飲み方や飲むタイミングについてご紹介しました。

お酒を飲む前、お酒を飲んだ後、お酒を飲んだ翌朝の3回にそれぞれ3錠ずつ飲むことで二日酔いの症状を防ぐ効果が期待できるでしょう。

またレバウルフを飲むのに加えて水を多めに飲むなど通常の二日酔い対策と合わせるとより効果的ですのでお試しください。

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.