ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

飲むだけで痩せるは嘘!?ビダークを飲んでも痩せない原因について

更新日:

ダイエットサプリを選ぶ際に実際に使用した人の口コミを参考にする人は多いと思いますが、どんなに効果があると言われている商品でも「効果がなかった」という人が一定数は存在します。

これまでのダイエットサプリとは全く異なる強力な減量効果で話題の「BDARK(ビダーク)」も「痩せられた」という口コミがある一方で「効果がなかった」という口コミも寄せられています。

単純にその人にとっては合わなかったという考え方もできますが、実際のところ商品の方に効果がなかったのか、それとも使用した側に問題があるのかは気になるところです。

そこで今回はビダークを飲んでも痩せない原因についてご紹介していきます。

運動量が少ない

ビダークによる主な減量の仕組みは代謝をアップさせて脂肪を燃焼させるというものです。

そのためビダークを飲んで脂肪が燃焼しやすい状態にしても、全く運動を行わなければ燃焼される脂肪の量も少なくなるので効果は少なくなります。

激しい運動をする必要はありませんが、飲んでも痩せないという場合は日常生活の運動量を増やすようにしましょう。

食事量が多い

前述の通りビダークは今ある脂肪を燃焼させることで減量できるダイエットサプリとなっているため、食事によるカロリーを抑える効果などは特にありません。

そのため普段の食事量が多いといくらビダークの効果で脂肪を減らしても食事によって新たな脂肪が供給されてしまうため効果を感じにくくなってしまいます。

ビダークを飲んでいるのに痩せない、もしくは逆に太ってしまったという場合は食事量を見直す必要があるでしょう。

継続使用が必要

広告などでは短期間での減量効果がアピールされているビダークですが、実際のところは服用することで脂肪が燃焼しやすい体質にすることによって体重が徐々に減っていくという減量の仕組みとなります。

そのため即効性を期待するとあまり効果がないと感じられるかもしれません。すぐに効果が出なくても継続使用することで徐々に体重が減少していきます。目安としては1ヶ月で2~3kg程度の減量と見積もっておいた方がいいでしょう。

まとめ

ビダークを飲んでも痩せない原因についてご紹介しました。

広告に書かれているような「飲むだけで痩せる」「1週間で7kg減」といった効果を期待しているとすぐに効果が出ないと思ってしまうかもしれませんが、適切な運動量と食事量で毎日飲み続ければ確実に効果は出てきます。

これから飲み始める方や飲んでも効果がなかったと感じている方はその辺りも意識してみましょう。

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.