ダイエットサプリやダイエット器具などの検証ブログ

詐欺ダイエット検証研究所

サプリメント

CHOOO-KESHI(チョーケシ)の副作用や使用上の注意について

投稿日:

ダイエットサプリは短期間で大幅な減量を目的に開発されたダイエットサプリが「CHOOO-KESHI(チョーケシ)」です。

5日間の服用で-7.8kgの減量が起こるなど、その即効性と高い減量効果が大きな話題を集めています。

しかしここまで減量効果が高いと副作用などがないのか、その安全性が気になるところです。

そこで今回はCHOOO-KESHI(チョーケシ)の副作用や使用上の注意についてご紹介していきたいと思います。

CHOOO-KESHI(チョーケシ)に副作用はある?

CHOOO-KESHI(チョーケシ)は医薬品ではなく栄養補助食品に分類されます。

副作用というのはあくまで医薬品の使用に伴って生じた作用のことを指しますので、栄養補助食品であるCHOOO-KESHI(チョーケシ)に副作用はないと言えます。

使用上の注意

前の項でご紹介したように副作用などはないCHOOO-KESHI(チョーケシ)ですが、使用にあたっては以下の注意事項を守ってください。

用法用量を守る

CHOOO-KESHI(チョーケシ)の目安量は1日1~2粒となっています。

栄養補助食品なのであくまで目安量であってそれ以上の量を飲むことも可能ですが、体質によってはお腹が緩くなるなどの症状を引き起こす可能性がありますのでご注意ください。

また水以外の飲み物で飲んでしまうと成分が上手く吸収されない可能性がありますので避けてください。

食事制限は不要

CHOOO-KESHI(チョーケシ)は食事に含まれている脂肪分とサプリに配合されている独自開発酵母が化合することによって代謝が上昇して痩せる仕組みとなっています。

そのため食事制限をしてしまうと逆に減量の効率が悪くなってしまいます。無理に食べ過ぎる必要はありませんが、食事制限は一切行わなくて構いません。

食物アレルギーのある方は要確認

CHOOO-KESHI(チョーケシ)には原材料の一部にリンゴやバナナ、大豆などが使用されています。食物アレルギーをお持ちの方は使用する前に以下の原材料を確認してください。

アッ プルファイバー(りんごを含む)(ドイツ製造)、難消化性デキス トリン、L-カルニチンフマル酸塩、アガベイヌリン、グレープフ ルーツ果汁パウダー(グレープフルーツ濃縮果汁、デキストリ ン)、金時ショウガ末、グリーンコーヒー豆エキス、ビルベリーエ キス末、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキ ストリン)(バナナを含む)、脱脂大豆(大豆を含む)、りんご果汁 パウダー(りんご濃縮果汁、デキストリン、砂糖)、亜鉛含有酵 母、銅含有酵母、セレン含有酵母 / セルロース、活性炭、ステ アリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、イノシトール、塩化カリ ウム、ビタミンC、ビタミンE、香辛料、ナイアシン、パントテン酸 Ca、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、乳化剤、ビタ ミンA、香料、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

薬を服用している方、通院中の方

CHOOO-KESHI(チョーケシ)はあくまで医薬品ではなく栄養補助食品なので薬と併用することは可能ですが、服用している薬の成分によっては薬の効果に変化を与える可能性がありますの。

薬を服用している方、通院中の方は使用する前に担当のお医者さんや薬剤師に確認するようにしてください。

まとめ

CHOOO-KESHI(チョーケシ)の副作用や使用上の注意についてご紹介しました。

CHOOO-KESHI(チョーケシ)はあくまで栄養補助食品のため副作用はありませんが、使用上の注意を守らないと効果が十分に発揮できなかったり、思わぬ健康被害を被る可能性があります。

そのため使用にあたっては用法用量、使用上の注意を守って正しくお使いください。

-サプリメント
-, ,

Copyright© 詐欺ダイエット検証研究所 , 2019 All Rights Reserved.